平塚市の便利屋 不用品処分 | サポートライフ湘南 0120-410-906

遺品整理、仏壇処分、不用品回収、エアコン、蜂の巣駆除、除草、枝切り、剪定、リフォーム、雨樋、漏水、水廻りのトラブル、パーテーション、物置、ドアノブ、混合栓、耐震 フック、小さな事でもまずはお電話を。お見積もり無料!ネット割引あり!
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
対応エリア
湘南全地域(平塚市・茅ヶ崎市・藤沢市、大磯町・二宮・中井町・小田原市・南足柄市・湯河原市・箱根町・秦野市・伊勢原市・厚木市)、神奈川県、他ご相談に応じます。
CATEGORIES
ARCHIVES

RECENT COMMENT
ブログ村
みんなのブリーダー
みんなのミニチュアシュナウザーブリーダー
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
動物保護センターの活動

JUGEMテーマ:湘南

 

今日は老犬を飼っていられるリピータ様の同行で神奈川県の

 

動物保護センターに見学に行きました。主の活動は、迷い犬の

 

収容や諸事情で飼えなくなったペットを引取る事。また、

 

動物取扱い業の認定に伴う施設の見学や指導などの業務など

 

だそうです。見学に来た理由を聞かれ、「自分が病気で飼えなく

 

なっときの事を考えて着ました」と堪えられると、「飼い主が元気

 

な内に自分で飼っていただける方を探すこと、それよりペットの

 

為に健康で長生きすることです」と答えられました。

 

施設内を見学すると、地下室に6部屋の檻があってそこに数頭ずつ

 

入れられていました。昔は何十頭も入れられていたそうです。

 

6部屋の意味は収容されて6日で殺処分されたからです。毎日奥の

 

部屋に移され、6日目になると殺処分されたそうです。現在は現在は

 

ボランティアの協力もあり、しつけも行い新しい里親に引取られて

 

2年半位殺処分ゼロだそうです。施設内に動物ふれあいコーナーが

 

あり、毎日2回1時間ずつ動物と触れ合うことができるそうです。

 

そこに動画に出ている犬やポスターになっている俳優犬がいました。

 

それが大事〜ペットのいのちバージョン

 

 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
 

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.